久高島リトリート ①

~ 久高島が教えてくれたこと ~

11月の終わりに、久高島リトリートのひとり旅に行ってきました。

久高島へ訪れるのは今回で2度目。

ちょうど2年ぶりの久高島です。

初めて行った時に久高島が教えてくれたこと、
そして今回、久高島が教えてくれたこと。

それは『同じこと』だけど『同じ世界』ではありませんでした。

YouTubeの動画の中でお話している、
「なにもない」けど「全てある」と教えてくれたのは
1度目の久高島に訪れた時でした。

久高島リトリート ~久高島が教えてくれたこと~

そして今回、2年という時間(経験)があってからの2度目の久高島。

『同じこと』だけど『同じ世界』ではなかったという意味は、
「なにもない」けど「全てある」という、
その言葉の意味が私の中でより深いものになっていたからです。

2年という時(経験)を通して、
色々な物事に対して、その時よりも「見る範囲、見える範囲」の意識が広がったことで
全く違う世界が見えるようになっていたのです。

『豊かさ』がどれほど自分の中にあるかということ、
本来、1人1人誰もが豊かさで満ち溢れている存在であるということ
自分という内側に無限の空間(豊かさや意識の無限のような空間)を、
今まで以上にリアルに感じる旅でした。

 

コメント